名古屋市医師会看護専門学校

閉校について

本校は平成6年4月に設立し、令和5年3月までに8,726名の卒業生を世に送り出してきました。

設置者である名古屋市医師会の信条「地域医療に貢献すること」を念頭に置き、看護実践の専門家を育成してきました。しかしながら、令和5年3月末日をもって閉校いたしました。

創立は大正3年に遡る「弥生看護婦産婆学校」が起源となる歴史ある100年を超える教育機関でしたが、その幕を下ろすこととなりました。

長年にわたり、本校の運営と教育にご理解・ご協力を賜りました諸先生、実習施設の皆様、地域の皆様をはじめ、本校に関わった全ての方々の並々ならぬご支援に対し、深く感謝申し上げます。

令和6年7月 名古屋市医師会 会長 山根 則夫

証明書の発行
■各種証明書は、郵送または電子メールにてご請求下さい。
※ 電話、FAXでの受付は致しませんので、ご了承ください。

郵送・メール
による請求
1・2をまとめて郵送または電子メールにて送付の上、3・4の代金を振り込んでください。
 
1.必要事項を記入した文書 (白紙の用紙またはメールの本文に記載して下さい)
2.本人確認書類
3.文書料(振込)
4.返信用郵送料(振込)

   発送 ・・・・・ 請求文書が地域医療課に到着し、振込による入金確認後1週間程度(土日祝祭日を除く)
   あて先(郵送) ・・・・・ 〒461-0004 愛知県名古屋市東区葵1-4-38
              一般社団法人 名古屋市医師会 地域医療課 証明書 係
   あて先(メール) ・・・ syomu3@meikan.ac.jp

※ 必要書類・振込料金不足等があった場合は発送が遅れますので、ご注意ください。
※ 提出先指定用紙がある場合は、本会 地域医療課 証明書係に連絡後(TEL:052-937-7801)、一緒に同封して下さい。
※ 提出先指定用紙で「卒業・成績証明書」のように卒業に関する内容と成績に関する内容が合わさった書式の場合は、2部扱いの文書料となります。(放送大学 等)
※ 調査書は、原則として発行しません。
※ 発送先はご本人宛となります。
※ 原則として厳封をします。
※ 振込手数料は振込人負担です。
※ 年末年始休業中は、証明書発行が遅れます。
1.必要事項(1)~(10)項目 必要事項は以下の(1)~(10)項目です。
(1) 卒業年月
(2) 学科名(第一看護学科・第二看護学科・准看護科・名古屋市医師会准看護婦学校)
愛知県医師会名古屋看護専門学校(愛知県医師会名古屋高等看護学院)の証明書発行は、2022年4月より公益社団法人 愛知県医師会に業務を移管しました。お問い合わせは、公益社団法人 愛知県医師会へお願いいたします。
(3) 卒業時の氏名・ふりがな(卒業後氏名が変わった方は現在の氏名も併記して下さい)
(4) 生年月日
(5) 使用目的
(6) 提出先の名前(詳しく)
(7) 必要証明書の種類と部数(提出先が複数ある時は、提出先ごとに記入)
(8) ご自身の住所(郵便番号を忘れずに)
(9) 連絡の取れる電話番号(できれば携帯電話番号)
(10) 振込日
2.本人確認書類 ・運転免許証、パスポート等の顔写真の付いたもののコピー
  ※コピーの際、端が欠けないように注意して下さい。
・戸籍抄本等(卒業後に改姓・改名をした場合のみ必要となります)
3.文書料 1部あたり1,000円
※ 提出先指定用紙で「卒業・成績証明書」のように卒業に関する内容と成績に関する内容が合わさった書式の場合は、2部扱いの文書料となります。(放送大学 等)
4.返信用郵送料 部数に関わらず370円(レターパックライトで送付します)。速達扱いの場合は520円(レターパックプラス)。※返信用封筒の用意は不要です。
5.振込先 「3.文書料」に「4.返信用郵送料」を足した金額を以下の口座へお振込み下さい。振込料は振込人負担です。
  金融機関名 : 三菱UFJ銀行
  支店名 : 名古屋営業部
  口座番号 : 普通 1508945
  口座名義 : 一般社団法人名古屋市医師会
        シヤ)ナゴヤシイシカイ
   
第三者から申込みをする場合(親、親族等) 上記申込み必要事項の他に下記の書類が必要です
  (1)委任状(様式はどのような様式でも良い。本人の押印が必要)
  (2)委任された人(申込者)の本人確認書類のコピー
  (3)委任した人(卒業生)の本人確認書類のコピー
   
お問い合わせ先
一般社団法人 名古屋市医師会 地域医療課 証明書係(TEL:052-937-7801)

名古屋市医師会看護専門学校 校歌